クリスマスシーズンに最適化したランディングページを作って、ビジネスの向上を図りましょう!ランディングページとは、ユーザーが最初に着地=ランディングするウエブサイトの事です。ユーザーが調べたい事がある場合は、グーグルの検索エンジンや広告リンクなどをクリックします。その際に訪れる最初のページがランディングページです。訪れた人にもっと見たいという興味を持たせ、サンプルや資料の請求、もしくは購入を促す様に作られています。第一印象で、このサイトをもう少し読んでみたいという気持ちを抱かせなければなりません。そのためには、少し派手めの写真やキャッチコピーなどで、宣伝効果を前面に押し出すという事が最も必要となります。

クリスマスに関する商品などを販売する場合には、関連したイラストや写真などを取り入れるとさらに効果的です。例えば、赤や緑色、サンタクロース、トナカイなどのイラストを使うだけで、ひと目見てクリスマスに関連したものだと言う事が解るからです。ランディングページの作成は、無料のテンプレートを使ってご自分で簡単にできます。しかし、こういったテンプレートを使用して作成したランディングページは、まずPC用です。最近ではスマートフォンからの閲覧者が非常に増加しているので、ランディングページの作成後はスマホに合わせて最適化する必要があります。

パソコンと違って、小さな画面で見るスマートフォンでは、ランディングページの使い方も変わってきます。まず、スマートフォン様に最適化する事が必要です。まず、画面の大きさに合わせたデザインにする事から始まります。そして、長すぎるページは、小さな画面では最後まで読んでもらえないので、短くすることが必要です。ウエブサイト自体が重すぎると、スマートフォン上で開くまでの待ち時間が長くなり、見てもらえないという場合もあります。次に、性別、年齢別などユーザー層について考えなくてはなりません。他には、小さな画面からでも資料請求などが簡単に出来る申込書にする事も必要です。スマホに合わせるには、パソコンに比べて全てを簡素にすることが必要となるのです。こういった作業は、やはりプロのデザイナーにお願いするのが一番賢い手段と言えるでしょう。スマホでも見やすいランディングページに最適化してくれるので、訪問した人がページを楽しく読む事が出来ます。クリスマスに関するデザインも安心して任せられるのでおススメです。