オンラインカジノを楽しんでいる人にとって、必ず勝てる方法があれば知りたいと思うはずです。もちろん多くのゲームは運要素が絡むため百パーセント勝てる方法はありません。しかし、ある方法を知っていれば勝率をグッと上げることができます。それが「カウンティング」と呼ばれる技術です。

【厳選】ビットカジノで遊べる注目のゲームを5選紹介します!オンラインカジノ最新情報見ていない方はこちら

カウンティングはカウントから来ていますが、その通りカウントすることを意味します。この技術が使われるゲームはブラックジャックです。ブラックジャックとは数枚のトランプカードの合計で戦う競技で、合計が21を超えないようにプレイします。もし超えればその場にあるあなたのチップは没収です。運要素が高い競技に思えますが、実は場に出ているカードを記憶できれば勝率はかなり高まる遊びです。

すでに場に出たカードから、残されたカードが有利か不利か分かります。そしてそれを数えることをカウンティングと呼びます。残されたカードに見当がつけられることで期待値が分かります。期待値が低いときは大きな勝負に出ず、高い手札になったらベットする金額を上げればかなり利益をあげられるわけです。

もちろんカードをすべて記憶するのは天才か特別な訓練をした人にしかできません。メモする方法もありますが、本物のカジノではそうした行為は禁止となります。ところがオンラインカジノならカウントをしていても運営から判断できず、いくらでもメモすることができるので、カウンティングは可能です。

カウンティングにも対策があり、それぞれのゲームでマシンがシャッフルする「コンティニューシャッフリングマシン」が施されていたら期待値は大きく下がります。ただし、本場のカジノでも一定のプレイはマシンが作動しないので、オンラインでも十分に技術は使えるはずです。