最近は、ほとんどの人がスマートフォンでウエブ検索を簡単に行っています。スマホからのユーザーが訪れる、ランディングページ を最適化する事で、もっと訪問者が増え、売り上げ高の向上を期待できます。ランディングページ (LP)とは、検索エンジンや広告、テキストバナーなどの全てのリンクをクリックして、最初に訪れたページの事を言います。ランディングとは着地という意味があります。1ページのみですが、このページ上で販売している商品やサービスについての宣伝を行います。お問合せや資料請求フォーム、購入フォームなども全て設置します。パソコン様に作成されていましたが、最近ではスマートフォンからのユーザーが増えているため、スマートフォン対応のランディングページデザインを作成する事が必要となってきました。

パソコンと違って小さい画面のスマホに対応させるには、ランディングページのデザインそのものを最適化しなくてはなりません。レイアウトやデザインを小さな画面でも見やすくする必要があります。ランディングページは1ページのみなので、下に長く、スクロールして読んで行くという形です。大きな画面のパソコンでは難なく読む事が出来ますが、小さいスマホの画面では面倒なので、文章を短くしなくてはなりません。画面が重すぎては、表示されるまでに時間が掛かるので、出来るだけ軽く仕上げる事も大切です。スマートフォンに対応させるには、この様に全ての面においてシンプルで短いページが好まれるのです。

スマートフォンに最適化したランディングページは、プロのデザイン会社に依頼するのが良いでしょう。金額は会社によって様々です。例えば、すでにパソコン用に制作したランディングページを利用する場合は15000円程から。依頼したいサービスや商品によっても金額は変わります。デザイン全てを依頼する場合は、スタンダードで5万円前後から。もう少し上級のもので10万円前後、クオリティの高いものになると20万円前後などが相場と言えます。金額は会社の実績や経験などによっても異なるので、色々な会社を比べてみるのも良いでしょう。申し込む際には、どのプランを選ぶのかなどを相談し、金額をしっかりと確認する様にしましょう。信頼のおける良いデザイン会社で、スマートフォンに最適化したランディングページを制作してもらうことで、これまで以上の集客が期待され、売り上げアップへと繋がります!